【肺気腫.com】〜手術について〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
haikisyu21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここでは肺気腫の手術について、詳しく説明しています。

肺気腫の治療法は未だ確立されているわけではありませんが、完治を目指すための有効な方法はいくつかあります。その中でも肺の外科手術が最も有効とされています。しかし最初から手術を行うことは珍しく、内科的治療法で一向に症状が改善されない場合に選択されます。

肺気腫の外科手術は二通りあります。一つは肺の移植手術です。一度壊れてしまった肺胞はもとに戻ることはありませんから、健康で正常な他人の肺を移植する方法です。成功すれば正常な肺が手に入るわけですから、症状も軽くなり日常生活を送ることも夢ではなくなります。しかし臓器提供には色々な制限もあり、実質日本ではまだまだ実例も少ないのが現状です。
そしてもう一つの方法が、壊れた肺胞のみを切除してしまう方法です。残った肺で切除した分の機能の埋め合わせをさせる方法です。この方法では肺の機能が元通りとまではいかなくとも、理論的にある程度の呼吸機能の回復は目指せます。ただし個人差もあり、全く効果がないという例もあるのでまだまだ確立されたわけではないのが現状です。


⇒ 検査方法と費用

⇒ 治療について


sponsored link



copyright©2013  【肺気腫.com】〜原因・症状・治療〜  All Rights Reserved